オーストラリアの格安SIMとキャリア変更の注意点

スポンサードリンク


オーストラリアでSIMを購入する際に、大手キャリア(Telstra,Optus,Vordaphone)が一般的だが、ここオーストラリアにも最近日本でも一般的になってきた、格安SIMいわゆるMVNO(Mobile Virtual Network Operators)がその安さゆえにワーホリや学生で人気となっている。

私たちも、先日までは大手キャリアのプランを使っていたが、今回格安SIMへと乗り換えることにした。

しかし、私たちは乗り換えの際に、大変な思いをしたので、格安SIMを選ぶポイントと、キャリアチェンジの注意点をご紹介します。

オーストラリアでの携帯キャリア歴

まず初めに、私たちのSIMのキャリア歴とキャリア変更の理由から、

1.Optusのプリペイドプラン

ワーキングホリーでオーストラリアに来て初めてということもあり、シェアハウスのオーナーから教えてもらったOputsのプリペイドプランを選択。たしか当時$30で2GBほどしか使えず、図書館などの無料wifiを使いながら過ごす。一旦出国した為、番号ごと終了。

2.Optusのポストペイド(12ヶ月)プラン

再度、オーストラリアに入国、今回は学生のため12ヶ月以上滞在する予定なので、データ容量のある12ヶ月プランに新規に加入、番号も新しく取得。
$40/月(10GB)

3.Telstraのポストペイド(12ヶ月)プラン

地方の田舎へ引っ越すことになり、Optusの電波では不安があり、電波が良いという噂のTelstraへ番号をそのまま持ち越しでキャリアチェンジ。$49/月(10GBデータ)契約時に交渉して$39へディスカウントしてもらう。
$39/月(10GB)

4.Woolworths Mobileのポストペイド(12ヶ月)プラン

ほとんど外でデータを使わないので、月10GBのほとんどを余らせている状況だったので、コスト削減のために格安SIMを検討し、今回初めて格安SIMへキャリア変更する。この際も番号はそのまま持ち込む。
$20/月(3GB)

というわけで、大手キャリアを渡り歩き、現在は格安SIMのキャリアへと落ち着いている。

スポンサードリンク

オーストラリアの格安SIM

現在、オーストラリアの格安SIM(MVNO)は50社近くあり、どこにするか迷う方が多いかと思います。

選ぶポイントとしては、

  • 料金
  • データ量
  • 通信網
  • サポート体制

1.料金

基本的には大手キャリアの半額ほどの金額が多い。

  • プリペイド
  • ポストペイド(12ヶ月)

に分かれていることが多く、ポストペイドの方がお得なことが多い。

また、時々キャンペーンをやっていることがあり破格で購入できるものもあるので、タイミングによってはかなりお得に買えます。
下のプランに小さく、載っているのは22GBの$40プランがなんと$15!!

 

2.データ量

料金に応じてそれぞれデータ量が異なりますが、最低1GB〜3GBが最安プランではつくことが多い。
個人的な感想としては、普段家にwifiが通っているのであれば2〜3GBあれば十分かと思う。

またキャリアによっては条件付きでボーナスがつくことがある。

 

3.通信網

オーストラリアでは、3大キャリア「Telstra」「Optus」「Vodafone」の通信網を使っている。
これも個人的な感想としては、都市部に住んでいるならどの通信網を使っても不便はないと思うが、ファームジョブなどで田舎に済むのであればおすすめは「Telsra」。

「Telstra」は日本のdocomoと同じようなイメージでオーストラリアのキャリアの中では一番古く、かつ通信網が最も広いとされているので、地方に住む人はTelstraを使っている人が最も多い。

その為、格安SIMを選ぶ際もどの通信網を使用しているのかをチェックする必要があります。

 

4.サポート体制

これが大手キャリアと格安SIMとで最も違いが出るところかもしれません。

キャリアは大体ある程度の都市部にはショップを構えているので、スタッフが常駐しています。なにか困ったことがあれば、直接聞くことができるのは一番ありがたい。
対面で接客してくれるので、特に英語で伝えづらい時はジェスチャーなどでも伝えられるのでかなり安心。

一方、格安SIMの場合は、ショップがなくスーパーでSIMカードだけを購入するかインターネットでの注文のみとなっている。
そのため、サポートも電話かメールがメインとなるので、英語でのコミュニケーションが不得意な私たちにはかなりの壁になります。
キャリアによってはLiveチャットで問い合わせができるところがあるので、電話よりはハードルが下がります。

大抵サポートは開設の時に使うことが多いので、ここさえ乗り越えてしまえば、どのキャリアでも大差ないのですが。。。

 

キャリア変更でトラブル

さて、私たちのケースの場合、

条件としては

  • 現在の番号がそのまま使える(NMP)
  • 料金は$10〜20
  • データ量は2GB〜3GB
  • Telstraの通信網を使用している

という条件で探し始めました。

その中で、友人からの勧めもあり選んだのが、

Lyca mobile

イギリスに本社がある通信キャリアでTelstraの通信網を使用。

プリペイドプラン:$20/月(5GB)
初月$12(22GB)というプランもある。

インターネットで注文しSIMを取り寄せ、SIM自体は3日ほどで郵送で送られてくる。

早速、番号をそのままでアクティベイトしてみることに。

。。。

「アクティベイト失敗のお知らせ」

電話で問い合わせてみる(インドのカスタマーサービスに繋がるようで、インド英語で非常に聞き取りづらい)なんとか
「現在使っているTelsraの番号と個人の情報(誕生日)が一致しないからTelstraに問い合わせて」
とのことを理解できた。

Telstraのショップに出向き問い合わせてみると、個人情報は問題ないとのこと。

再びLycamobileに問い合わせると、同じ返答が回答が返ってくる。

私の英語の理解力と伝え方が悪いのかと思いTelsraのショップの人に助けを求め、Lycamobileのカスタマーサポートに話しを聞いてもらうが、それでもカスタマーサポートは同じことしか言わない。

いい加減ショップの店員も呆れて、このカスタマーサポートは全然ダメだと投げ出してしまった。

さて、どうしようか??

流石にもうLycamobileのカスタマーサービスがあまりにも同じことしか言わず、このサービスで乗り換える気にはならない。

と、言うことで他のキャリアを探すことに。

前回と同じ条件だが、今度はカスタマーサポートがしっかりしていそうなキャリアを探す。

そこで、出てきた候補が、

Woolworths Mobile

Woolworths Mobile はオーストラリアにいる人には言わずと知れた、大手スーパーの一つ。

Telstraの通信網を使用している。
ポストペイドプラン:$20/月(3GB)※スクールホリデーの間は+20GB
サポートはLiveChatがある。

早速SIMを注文しアクティベイトしてみると、

再び、アクティベイト失敗。

流石にまたかと思い、LiveChatを使い問い合わせてみる。
チャットという形式もありお互いがコミュニケーションが取れ、どうやらPacoの番号がアカウントの情報と一致しないという。

そして、問題の原因はと言うと、

アカウントの親子関係と注意点

以前、OptusからTelstraにキャリア変更した際に、2つの番号の支払いを一つにした方が便利だろうと言うことで、Kenzoを親アカウントにPacoの子アカウントとして設定してもらっていた。

そのため、子のアカウントだけでは番号の移行(NMP)ができない。

それを解決するには、子アカウントを親アカウントとして切り替える必要がある。

1.Telsraにオーナーシップの変更手続き
(これが意外と面倒くさい。書類でのやり取りと変更に日数がかかる)

2.Woolworths Mobileへ移行

を行い、ようやくキャリアの移行が完了した。

 

まとめ

今回は、キャリアの移行についてはかなり特殊なケースかと思うが、
カップルなどでアカウントを一つにしている人は、キャリアを移行する際にアカウント情報が別々になっているかを確認していただきたい。

 

そして、現在、Woolworths Mobile の格安SIMに移行してかなり満足しています。

  • 番号は使い慣れたものをそのまま
  • 通信料は半額 年間$480 → $240で大幅減
  • データ量も必要十分 $3GB+家庭のwifi (スクールホリデーには20GBのボーナス)
  • Telstraの通信網
  • LiveChatのカスタマーサービスが便利

また、Lyca mobileは私たちは諦めてしまいましたが、新規で番号を取得するのであれば、問題ないかと思う。

 

これからオーストラリアへワーキングホリデーや学生としてこられる方は、ぜひ格安SIMを検討してみてください。

またすでに、大手キャリアを使っている方も、いま一度、自分のプランと使用状況を見直してみると意外と節約できるかも知れませんよ。


世界一周、ブログランキングに参加しています。
下のアイコンのクリックで、1日1回、ランキングに反映されます。

応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(怪しい広告には飛びません)

スポンサードリンク



2 件のコメント

  • 似たシステムですが、私はboostを使っています。
    12ヶ月ポストペイドで80gb、日本への無料通話も付いています。woolworthはここが弱いので移行しました。
    月々にするよ12ドル程度でした。

    またwoolworthモバイルはテレストラコマーシャルネットワークなので繋がりにくい地域もあります(癖地にいかなければ問題ないですが)。
    Boostは同じテレストラですがリテイルネットワークなので通常のテレストラモバイルと同じカバーなのも強みです。

    • Kyoya さん
      コメントありがとうございます!貴重な情報ありがとうございます。「Boost」聞いたことはあったんですが調べてませんでした。かなりお得ですね!次はBoostへの移行も検討してみます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください