Custard Apple ?! 

スポンサーリンク



Custard Apple という名前の食べ物をご存知でしょうか??

先日、スーパーで「Custard Apple 」と表示された果物?!を見つけました。

海外のスーパーには、日本では見たことのない食べ物がたくさん売っていることが多く

旅先でもいつも真っ先にマーケットに行き、その土地で食べられている野菜や果物なんかを見るのが

楽しみとなっています。

 

今回発見した「Custard Apple」

庶民の味方「Spadshed」という、生鮮食品が安く手に入るスーパーで発見しました。

 

th_IMG_1160

 

手のひらサイズで、形は松ぼっくりみたい。 

触った感じは硬くてボコボコしているけれど、ザラつきはありません。

 

th_IMG_1177

 

名前の響きからは、甘〜い匂いがただよって来そうです。

そのネーミングといい、形といい、値段といい・・・すごく興味を惹きます。

 

th_IMG_1161

 

値段は1㎏ $11.99(AUD) 、1個で約$2.5(AUD)(約198円)します!!

比較として、そばに売られていたマンダリンが1㎏$1.98(AUD)だったので、これが貴重?高級?

であろうことが伺えます。

KenPacoにとってももちろん高級品。

 

どんな味がするんだろう???

 

”こんなの初めて体験”(自分の知らない世界を知っていこう!体感しよう!)を大切にしている私たちは、

自然とトローリーの中に1つ入れていました。

 

切ったら何色?種は多い?どんな味?匂い?

どこが原産?なんでこのネーミング?どうやって育つの?・・・

 

色んなはてな?が浮かんできて、詳細を早く知りたい!

でも食べる時のわくわくをとっておくために、「Custard Apple」の正体はまだ調べていません。

表面が柔らかくなってからが食べごろとのことなので(シェアハウスのオーナーが教えてくれた)、

また食べる時に報告します。ちなみに2~3日経った現在、少〜しだけ柔らかくなってきました。

はぁ〜、待ちきれませんw

 


世界一周、ブログランキングに参加しています。
下のアイコンのクリックで、1日1回、ランキングに反映されます。

応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(怪しい広告には飛びません)

スポンサーリンク