行ってびっくり”ペンギン島 / Penguin Island”

スポンサードリンク


パースから南に45分、ロッキンハムのそばに

“ペンギン島/Penguin Island”

という島があります。
ロッキンハムのビーチ沿いからフェリーで5分、ビーチからすぐに見つけることのできる本当に小さな島です。

th__MG_8377
その名の通りこの島には野生のペンギンが生息しています。
「フェアリーペンギン」という名前の世界で一番小さな種類だそうです。

 

 

島のネーミングに惹かれて、ペンギンに会いに行ってきました。
ギフトショップでフェリーのチケットを買うことができます。
チケットはフェリーのみの販売の他、ディスカバリーセンターでのフィーディングセットやイルカ・アザラシ・ペンギンを見に行くクルーズ付き、アクティビティ(シーカヤック・カイトボーディングなど)とセットになったチケットも販売していました。

th__MG_8374

<フェリーのみの料金>大人:$14 小人:$14

<フェリータイムテーブル(ペンギン島行き)>
9:00始発、15:00最終で1時間に1本。週末やホリデーはもう少し増えるのかもしれません。

th__MG_8420

 

フェリーにも子どもたちが喜びそうなペンギンが描かれていています。
そして船内からは綺麗なビーチと、島まで歩いて渡る人たちの姿がちらほら見えてきます。
干潮時は膝くらいまでしか海水がこないため、フェリーを使わずに渡れてしまうようです。
ただ、突如くる潮の流れに流される死亡事故も発生しているみたいで、フェリー乗り場のそばにも警告の看板が立っていました。
フェリー代を浮かすために命を失っては元も子もないですね。安全に行きましょう。

th__MG_8403 th__MG_8415

 

あっという間に到着。
桟橋を渡るとディスカバリーセンターがあって、ペンギンについての話が聞けたりケガなどで保護されたペンギン数頭の餌付けを見ることができるようです。(有料)
また、島内には遊歩道が設置されていて、約30分でぐるっと一周することができます。

th_IMG_4966

 

まさにペリカンや海鳥の楽園。優雅に波に揺られていたり空を飛んでいたりいたるところに鳥たちがいます。

th__MG_8391 th__MG_8462

th__MG_8472 th__MG_8474

鳥たちの繁殖期には、卵や雛を目にすることもできるそう。この時期の親鳥はめっちゃ威嚇してきます。
自然保護島なだけあって、鳥たちの領域をしっかりと守っています。

th__MG_8429

 

卵を発見!そして少し成長した海鳥かな。

th__MG_8432 th__MG_8466

 

ビーチ沿いの砂浜にはボコボコと穴の空いた奇妙な岩たち。
長い時をかけてできた自然の芸術です。らくだのような形に見える。

th__MG_8458

島の周りはシュノーケリングスポットも幾つかあり、浅瀬は波も小さいので泳げないPacoでも水中眼鏡でプチシュノーケリングを楽しむことができました。

 

あれ?

 

今日一番楽しみにしていたペンギンはどこ行った・・・。

 

・・・???

 

 

実はペンギンたち、日中は餌を求めて海へと出てしまっているために
実際に見ることができるのは珍しく、会えたらラッキーなようです。

 

 

 

そして私たちはというと・・・・

 

 

 

見ることが・・・・

 

 

 

できましたー!!!!!!!!!らっきー

th__MG_8424

たった1匹でしたが、会えて嬉しかったです。

でも、ペンギンに会えなかったとしても個人的には鳥の卵を発見したり、海で泳いだり、自然がいっぱいのこの島で過ごす時間はとても満喫できました!!
最終のフェリーがちょっと早いので、ちょっと物足りないくらいでした。

この島のネーミングから、ペンギンに会える!と思って行ってしまうと少し残念な気持ちになるかもしれませんが、
ディスカバリーセンターでペンギンに会うことはできるし、クルーズ付きの乗船券を買えばペンギンだけでなくイルカやアザラシにも会えるみたいなので、十分楽しめます。

WAにいるなら一度は行ってみてもいいと思いますよ!!

 


 

[Adress]

Arcadia Drive and Penguin Road, Shoalwater

 

※島内には飲食店などありませんので、持参したほうがいいです。

※冬期シーズン(6月〜9月中旬)はペンギンの繁殖期のため島が閉鎖されるそうです。


世界一周、ブログランキングに参加しています。
下のアイコンのクリックで、1日1回、ランキングに反映されます。

応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(怪しい広告には飛びません)

スポンサードリンク