岩の巨壁 ”ウェーブロック / Wave Rock”

スポンサードリンク


西オーストラリア観光として、本や雑誌などでもよく、取り上げられている。

”ウェーブロック / Wave Rock”

について、

ウェーブロックへの行き方

パースから東へ約350km。
クルマで約5時間のハイデン/HYDENという町に位置する。

日帰りで行くにはなかなか辛い道のり。
できれば、ツアーなどを使って行くと楽かもしれない。

なんせ、往復10時間以上運転することになるのだから、
余裕をみて2日間ほどで行くと良い。

あと、やっぱり途中は町もほとんどないので、
食料と飲み物は持参したほうがいい。

時々あるガソリンスタンド(ペトロショップ)では、
パースから遠く離れると、格段に値段が上がるが、
そこは我慢して、都度補充しておいた方がいい。
次のガソリンスタンドまで100km先とかざらなんで。

スポンサードリンク

ウェーブロックの見所

そんな、長く辛いドライブを終え、ようやくたどり着いたウェーブロック。

th_IMG_6353

岩の波が押し寄せるような大迫力!
と、言っても壁です。
岩の壁が長い年月をかけ、不思議な模様と形に成形されている壁。
それが全て自然の力でできていると思えば見る価値はある。

ぐるっと回って上に登ることもでき、
そこからはオースラリアの広大な景色を眺めることができる。

th_IMG_6361

・・・・

正直、見てしまえばこんなものかと。
往復10時間の道のりをかけてくるには、なかなか。。

あと、とにかく多いのが「ハエ」
彼らはなぜか自分たちの顔ばかりに寄ってくる!
それが、なんとも言えないイライラに変わる。
多分、時期が悪かったのだろう。

もう少し涼しい冬の時期にくれば、良かったと思う。

 

他の見所は

ウェーブロックから、少し奥に歩くと、

“Hippo’s Yawn Rock”(カバのあくび岩)

と呼ばれる場所につく。
th_IMG_6391

ここまでが、ウェーブロックの主な見所。

もし、時間に余裕があれば、
ウェーブロックから、さらに北にクルマで約20分ほど行くと、

“マルカス・ケイブ / Mulka’s Cave”

と呼ばれる洞窟がある。
ここは昔、先住民族であるアボリジニーの壁画(手形)が残っているとされている場所。


th_IMG_6500

th_IMG_6509

中はなんとも不気味な雰囲気が漂う。

人類の歴史を感じるという面では、非常に面白い場所かと思う。

しかし、ウェーブロックはかなり遠い。。
一度、訪れれば十分かと、個人的には思う。


世界一周、ブログランキングに参加しています。
下のアイコンのクリックで、1日1回、ランキングに反映されます。

応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(怪しい広告には飛びません)

スポンサードリンク