パースシティーから気軽に行ける動物園 ”パース動物園”

スポンサードリンク


パースシティーから、スワンリバーの対岸沿い、フェリーで約5分、歩いて約10分で行ける動物園がある。

その名も”パース動物園/Perth ZOO”

その存在は知っていたものの、あまり近いと行くなかなか機会がなく行けていなかった、

そんな時、学校の友達が行ったみたい!との誘いがあり、行ってみることに。

 

パース動物園の歴史は古く、1896年開園、実に100年以上もの歴史を持つ老舗の動物園。

時間帯によっては、動物達のショーや餌やり体験を楽しむことができる。

パース動物園で出会える動物たち

 

園内はシティー近くにある動物園とは思えないほど広く、動物達の生息エリアごとの3つのゾーンに分かれている。

th_Accessibility-Map-Dec-2015

出典:http://perthzoo.wa.gov.au/

 

1 ”オーストラリアン ブッシュウォーク/ AUSTRALIAN BUSHWALK”

 

オーストラリア固有の動物達、カンガルーやコアラから、クロコダイルやウォンバット、タスマニアンデビルetc

カンガルーやワラビー達のエリアは広いが、その日は暑くて、ほとんど隠れて見ることができなかった。

見つけたカンガルー達はみんな日陰て横たわって涼んでいた。

th_IMG_1798

コアラはユーカリの樹の上でおやすみ中

th_IMG_1803

2 ”アジアン レインフォレスト/ ASIAN RAINFOREST”

主に熱帯雨林に生息する動物達、象にトラ、猿など、

時間帯によっては、象のステージも見ることができる。

th_IMG_1858

 

3 ”アフリカン サバンナ/ AFRICAN SAVANNAH”

アフリカで生息しているライオンやキリン、シマウマ、サイなどを見ることができる。

サイも暑さでノックダウン。日陰で涼む。

th_IMG_1873 th_IMG_1880

園内はそれなりの広さがあるので、じっくりまわると1日ではなかなか回りきれない。

また、食事をするところが園内には軽食レストランぐらいしかないので、入り口の係りの人に話せば、再入場用のスタンプを押してもらえ、外のレストランで食事をして再入場することもできる。

 

スポンサードリンク

感想

 

パース近郊には、以前紹介したカバシャムワイルドライフパークなどの他の動物園もあるが、

そこはオーストラリアの動物がメインで、キリンや象、ライオンといった他の動物をみることができない、

そういう意味では、貴重な動物園と言える。

また、時期によっては「恐竜博」といった特設イベントや、「母の日には親子で訪れると入場が無料」と言った特別なサービスもやっていたりするので、HPをチェックしながら行ってみるのも面白い。

 

もし車がなくても、公共交通機関が便利なので、気軽に行くことができる。そのため、旅行などの短期滞在で訪れるにはピッタリの場所かと思う。

 

パース動物園の情報と行き方

th_IMG_1750
  • 開園時間:9:00 – 17:00 (毎日)
  • 料金:大人 $29/小人 $14
  • バス:Elizabeth Quay Bus station から No30,No31,No34,No35 のバスに乗車。約10分〜20分ほど
  • フェリー:Elizabeth Quay Jetty  から出航、 Mends st Jettyに約5分ほどで到着、そこからは徒歩で10分ほど

 

http://perthzoo.wa.gov.au

パース動物園公式HP


世界一周、ブログランキングに参加しています。
下のアイコンのクリックで、1日1回、ランキングに反映されます。

応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(怪しい広告には飛びません)

スポンサードリンク