海外で取得した運転免許で日本の免許へ切り替える方法

スポンサードリンク


実は先週1週間、Pacoだけ日本に一時帰国していました。

なぜたった1週間だけの帰国か・・・というと、

外国免許を日本の免許へ切り替えるためでした。

オーストラリアで免許を取ろうと思ったきっかけ

私はこれまで日本の免許を持っていませんでした。(正確に言うと、教習所を卒業し仮免まではあったのですがね・・・

もともと免許は持っておきたいなぁと思っていたので、旅からの帰国後に免許を取りに行こうと考えていました。

でも、日本の教習所に行くと約20〜30万円という大金が必要になります。

オーストラリアでのワーホリが決まり、1年という時間の中で何か習得できることがあれば・・・

と考えたときに思いついたのが「運転免許」

オーストラリアでの免許を取得するのにかかるお金は約300ドル〜500ドルほど(日本円で約5万円ほど)

もしこのワーホリの間に免許を取ることができれば、お金も時間も有効に使える!

これがきっかけでした。

オーストラリアの免許は日本の免許に切り替えられるのか?

2016年2月23日に西オーストラリアで、運転免許を無事に取得!!

2015年の1月から免許取得に向けて挑戦してきましたが、

運転技能試験での予約待ちや4回の失敗、そして技能試験に受かった後の6ヶ月という期間を空けないと次の試験が受けられない・・・

というなんとも長い長い道のりでしたが、今となってはかなり貴重な経験になったなぁと感じています。

(オーストラリアの運転免許の取得方法は後日別の記事で)

さて、オーストラリアの免許は日本の免許に切り替えられるのか?

答えは「Yes」です。

ただし、海外で免許を取得して3ヶ月はその国に滞在している必要がある。

元々は、オーストラリアで免許を取得し、その後、旅を再開し帰国してから日本の免許に切り替えようと考えていたが、

西オーストラリアでは初めての免許の有効期間は「1年」と短く、

1年後に更新をしなくては失効してしまうことが判明。

8月から旅を再開させる予定なので、その前に日本の免許へと切り替えなくてはいけない状況になり、

今回、一時帰国したというわけだったのです。

 

スポンサードリンク

外免切替をする方法

さて、実際に外国の免許を日本の免許へと切り替える方法を書いていきたいと思います。

th_IMG_1421

申請に必要なもの

  • 海外で取得した運転免許証
  • 免許証の日本語翻訳(JAF:3,000円)
  • パスポート(免許取得後3ヶ月以上滞在していたことが証明できるもの)
  • 証明写真(タテ3.0㎝ヨコ2.4㎝)
  • 本籍地の記載がある住民票(戸籍謄本)
  • 一時滞在証明書(私の場合は住民票を抜いているため)
  • 申請料金(4,550円)

 

免許証の日本語翻訳はJAFまたは日本領事館・大使館でのものという指定があります。

私はJAFでの翻訳をお願いしましたが、英語からの翻訳であれば1時間程で受け取ることができました。

また、私は旅に出る時に住民票を抜いていたため、「一時滞在証明書」という書類が必要でした。

これは住民票の代わりとなるものなので、滞在先の世帯主の作成した書類プラス免許証のコピーもしくは住民票が必要になります。

最近のパスポートは入国の際自動ゲートによって出入国のスタンプを押されない場合があるので、要注意です。

必要書類に関してはかなり厳しくなっているので、抜けがないように気をつけましょう。

 

受付時間はたったの30分?!

th_IMG_1419 th_IMG_1416

私は神奈川での滞在だったので、二俣川にある免許センターへ申請に行きました。

外免切替の受付は1号館。

申請の際に気をつけたいのが受付時間です!!

外免切替の受付時間は

8:30-9:00
13:00-13:30

午前・午後各30分しかありません。そして、受付可能人数が10人までと制限されています。

まぁ、30分で受付できるギリギリの人数ってことなのでしょう。

受付時間は8:30からですが、建物自体は7:30から開いているようなので、早めに行って待つことも可能です。

 

申請の流れ

th_IMG_1420
  • 申請料である証紙を買い書類に貼る・必要事項の記入
  • 登録番号を機械で登録
  • 視力検査&免許交付の説明
  • 写真撮影
  • 免許証交付

たったこれだけの流れなのですが、免許交付までに約4時間ほどかかりました。

長い長い待ち時間があるので、本など時間を有効活用できるものを持っていくといいかもしれません。

https://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mes83046.htm

神奈川県外免切り替え手続きについて

 

日本の免許を取得して

th_IMG_1441

手続きはとても長く疲れましたが、ついに、ついに、日本の免許を持つことができました!!

正直、免許を切り替えただけなので、実感としてはあまりないのですが・・・

ワーホリで滞在中に免許取得に挑戦し、初めて持った免許がオーストラリアで、

さらにその免許を使って、日本の免許に切り替えちゃう!

なんて経験ができるのは本当に貴重だなと思います。

だいぶ遠回りしてきましたが、こんな形で免許を持つことができるとは思ってもいませんでした。(途中諦めかけてたし・・・)

オーストラリアでの運転はだいぶ慣れてきたものの、日本の道路を見て正直運転できる自信はありませんw

しばらくはペーパーですが、いずれ日本でも運転する日が来るといいなと思っています。

2016年6月16日

旅に出てからちょうど2年目という節目の日に、1つ目標を達成できたことに何か意味があると信じて。

これを見てくれた方の中に、海外で免許を取得してみようと思うきっかけとなれば幸いです。

 


世界一周、ブログランキングに参加しています。
下のアイコンのクリックで、1日1回、ランキングに反映されます。

応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(怪しい広告には飛びません)

 

スポンサードリンク



4 件のコメント

  • はじめまして。ブログを拝見させていただきました。
    来年ワーキングホリデーでオーストラリアにいきたいと考えています。
    そこで、免許取得できたらと思っています。日本では免許を持っていません。
    一年という期間で本当に取得可能でしょうか?
    お恥ずかしい話、日本で免許取得となると費用が嵩むため、オーストラリアで取得できたらと考えております。
    どのように取得されたか教えていただけましたら幸いです。

    • ねこたゃんさん
      コメントありがとうございます!
      私自身日本で免許のない状態からオーストラリアで免許を取得しました。
      私の場合は免許取得までかかった日数は1年2ヶ月ほどでした。
      まずはdriving license center へ行き、教科書(無料配布)をもらって勉強→パソコンでの筆記試験(3択問題)→仮免での路上教習→実技試験→6ヶ月の待機(練習)期間→ハザードテスト→免許取得(3ヶ月の滞在)
      流れはこんな感じです。
      私の場合は実技試験の予約を怠ったり、運転が嫌な時期もあったりで試験を受けるタイミングが遅かったこともあって時間が少しかかってしまいましたが、もっと効率よく進めていけば1年での取得も可能かと思います。ただ、実技試験の後に6ヶ月間をあけなくてはいけないことと、取得後に3ヶ月滞在しなくてはいけないので、路上練習から実技試験まで終えるのに実質残り3ヶ月。
      こちらに来てからすぐに始めないといけないということになります。(仕事を始めたり旅をしたりなどを考えると、かなりストイックに進めなければいけないかと思います。)

      州によっても免許の取得方法が違う場合もあるので、ご自身でもよく調べたほうが良いかと思います。
      実際に免許取得するまでの記事を早急にまとめたいと思いますので、そちらで詳しく見てください!
      また質問などありましたら、コメントお待ちしてますね。

      更新がのんびりですが、他の旅記事なんかもみにきてください♪

  • はじめまして。免許取得された記事を見てコメントせずにいられませんでした!笑
    わたしも西オーストラリアで免許取得を考えています。日本への外面切替はPライセンスでされたということですよね?Pでもできるんですね?
    詳しい情報がなさすぎるので実際に日本の免許に切り替えができたpacoさんが頼みの綱です!
    お返事頂けたら嬉しいです!

    • Shuko様
      返信が遅くなりすみません。
      当時私が外免切り替えをした時もPライセンスでした。
      日本で言う初心者と同じ扱いなので、免許期限は1年で更新しなくてはいけなかった気がします。
      また、切り替えの為に日本へ帰国される時は、パスポートにスタンプがないと日本での申請の際に証明できない可能性があるので注意してください。(西オーストラリアで免許取得後、最低3カ月の滞在が必要となることもお忘れなく!)
      無事に免許切り替えできるといいですね。
      この記事が役に立てて良かったです♪  PACO

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください