Custard Apple?! -Part 2-

スポンサードリンク


前回紹介した「Custard Apple」という果物。

2〜3日経過して、表面が指で押すとぶよぶよと柔らかくなってきたので、そろそろ食べごろなのでは?

ということで、食べてみることにしました!!

友達の情報によると、包丁は入らないからてでむぎゅっと割って食べて!とのことだったのですが、

柔らかくて包丁はいりそうだったから切ってみました。(人の意見を聞かない奴・・・)

th_IMG_1215

すんなりと包丁が入り、まっぷたつに!パカっ!

th_IMG_1216

中は白い果肉と黒い種がちらり。匂いはほのかに甘い香り。

とりあえずスプーンですくって食べてみます。

 

うん。甘くてクリーミー!

種の周りは、柿の種の近くに似ていて少しとぅるっとしたような食感。

味は甘みが強く、マンゴスチン?!に似たような感じです。

まさに「Custard Apple」という名前から連想される甘み!カスタードのような滑らかさ!

それにしても種が結構多いです。ザクロの実を食べるように噛み噛みしたら種をぺーっと出さなくてはいけない。

こんな種が出てきました。1個の果実から30個ほどの種。

th_IMG_1219

そして、皮に近い部分は洋ナシのようなジャリジャリっとした食感に変化。

甘みも皮に近づくにつれて薄くなってきます。

正直皮の近くはあまり美味しくない。

th_IMG_1223

くり抜いた感じはアボカドのよう。あっという間の完食です。

 

食べ終えて。。。

美味しかったか?ー 種の周りは甘くて美味しい。皮の近くは甘みがなくなりじゃりじゃりで美味しくなかった。

また買いたいか?食べたいか?ー高いから自分で買おうとは思わないかも。もらったら食べたい!

他にも質問などあれば、コメントかメールでお待ちしております!

次回はCustard Apple とは何だったのか?調査した結果を書きたいと思います。


世界一周、ブログランキングに参加しています。
下のアイコンのクリックで、1日1回、ランキングに反映されます。

応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(怪しい広告には飛びません)

スポンサードリンク