チェンマイの街並みとマスク

スポンサードリンク


バンコクからチェンマイへのバス

それはそれは首と腰が痛いものでした。。。
それに「Wi-Fiバス」と大々的に宣伝しての使い心地は・・・????

えぇ、えぇ。期待しちゃいけないとわかってましたよ?
でもどこか心の片隅で期待しちゃってたぱこさん。してやられたり。

全くもってWi-Fiつかえまてーーーーん
おかしーなぁー??
通常よりも100B多く払ったはずなんだけどなぁ~w

まぁ、ネタ程度に考えましょうw

という訳で、Wi-Fiバスは今後使わない!!ということを今回学びました

まぁそれはいいとして。
チェンマイも2回目の訪問。まさかもう一度来ることになるとは思ってもいなかった!!
のですが。

10月25日にタイの伝統的なお祭りであるラプンツェルが開催されると聞き、
行かなくては!!!と心が動いたのであります。

前回は友達とエレファントツアーと首長族さんに会いに来たので、チェンマイの街並みだったり生活風景が全然見えないまま後にしていました。

ゲストハウスでゆっくりしてから、周辺お散歩。
今までいたカオサンとは違ってゴミゴミしておらず、静かな時間が流れています。
そしておしゃれなカフェや雑貨屋さんが多いっ!!!

日本で言ったら、東京にある下北沢みたいな感じ
メイン通りには城壁やお堀があったり、寺院が点在していてとても雰囲気があるのです

そして歩いている途中で見つけたナチュラル系のお店

蝋引き紐で編まれたアクセサリーや石が売られていてめちゃくちゃお洒落

で、偶然見つけた「マスク」。

普段ならあまり目にも留めない品だけど、旅に出てからマスクの必要性をひしひしと感じておりますw
なにせ長距離の移動をバスですることが多くて、車中泊もしばしば。

よく口を開けて寝るぱこさん、誰かに何かを入れられるやもしれない
ってのと、車通りの多い場所では砂埃がものすごーいのです!
使い捨てのマスクには数に限りがあるので、洗って使えるマスクが欲しいなぁ~って思っていたんです

なので、衝動買いしちゃいましたっ。

これで安眠グッズが勢ぞろいだぁ~!!!

アイマスクと一緒につけると・・・

不審者!!!w
でもこれで安心してどこでも寝れるっ!!

スポンサードリンク