オーストラリアに移住して感じたカフェでの過ごし方の変化。

スポンサードリンク


Paco

こんにちは!Pacoです。

みなさんはどんな風ににカフェを利用していますか??

友だちとのおしゃべりの場として?
勉強や作業する時?
仕事の合間のひと休憩の時??
新しい発見の場として??

今や日本では様々な趣向をこらしたカフェがあちこちにありますが、オーストラリアもコーヒ大国と言われるくらい、コーヒーが大好きで、街にはどこかしらにカフェがあってたくさんの人たちが利用しています。

少し前にKenzoさんとカフェに行った時にふと周りの様子を見て、日本にいる時のカフェでの過ごし方と現在で変わったなぁと思うことやオーストラリアでの過ごし方でいいなぁと思うことなど、今回は私の思うカフェでの過ごし方を書いていきたいと思います。
もちろん、カフェでの過ごし方は人それぞれ自由!
思いおもいにカフェタイムを楽しむのが一番ですね。

日本では作業場として

私が日本でカフェに行く時は、圧倒的に多かったのは何か集中して作業する時。

職場の持ち帰り仕事や勉強など、”家とはちょっと違う環境で作業がしたい”、”集中したい”という時などに利用することが多かったと感じています。

カフェを見渡すと、パソコンや勉強道具を持ち込んでいる人たちがたくさんいますよね。

カフェによっては、コンセントやWi-Fiを完備し”どうぞ作業してください”と言わんばかりの体制を整えてくれていたりします。

ひどい時には朝から晩まで居座っていた経験ありです…。

もちろん友達とお茶しながらおしゃべりを楽しむ時や”ここのカフェランチが食べてみたい!”という目的でカフェに行くこともありました。

日本には本当にたくさんのユニークなカフェがあって、ものづくり体験ができたり・動物に触れ合えたり・お子様ランチが食べれたり・読書ができたり…本当に様々なジャンルで飽きることがないくらいに多種多様です。

なので、作業に行くなら→大手カフェショップ、有意義な時間を過ごすなら→こだわりのある個人経営カフェといった具合に使い道を分けて行っていたように思います。

スポンサードリンク

オーストラリアでのカフェの過ごし方

一方、オーストラリアの田舎町では、どんな風にカフェの時間を過ごしているのでしょうか?
私が見た中で印象的なことをご紹介します。

オーストラリアの朝は早い

オーストラリアの朝はとっても早いです。

カフェは早いところだと5:30くらいからオープンし始めるし、その分お店が閉まる時間も早く、15:00〜16:00くらいには閉まってしまいます。

オーストラリアでは、仕事は大抵定時に終わることが多いので、その分少し早めに出勤して仕事をしたりすることもあります。

そして仕事や学校の前にはモーニングティータイムが設けられているくらい、ほとんどの人がコーヒー・ティーを仕事前に飲んで一息つき、仕事へと気持ちを持って行くようです。

 

Paco

数年前に公共バスを利用した時のこと…

バスに乗ってくる人が自宅からマグカップを持ちながら入って来たことがありましたwしかも割と毎日w

座席につくと、その人は普通にコーヒを飲み始めます。

その光景を見た時は”この国なんでもありだなw”と驚きを隠せませんでしたw

こんなエピソードがあるくらい職場に向かう前にコーヒーを飲むのは当たり前な文化です。

だから、朝早くてもカフには出勤前の人たちがちらほらいます。

外で過ごす時間が大好き

天気の悪い日は別ですが、少し肌寒くても天気の良い日はテラス席がとても人気です!

オーストラリアのカラッとした気候ゆえかもしれませんが、大抵のカフェには外にテーブルが設置されていて

テラス席を選ぶ人が多いです。

カフェだけにとどまらず、ランチタイムなんかも公園で食べていたり、芝生でお昼寝をしていたり…とにかく、天気の良い日は

外で過ごすことが大好きなお国柄なのです。

誰と過ごすのか

マーガレットリバー は観光地という土地柄もあるかもしれませんが、カフェに来ている客さんは家族づれやカップルが多いように思います。

一人でコーヒーを飲んでいる人もたまに見かけますが出勤前の人とかで、みんな誰かと一緒に来て、おしゃべりをたのしんでいる様子。

こういった場所でケータイやパソコンをカチカチしていたり、勉強道具を広げている人はほとんど見かけません。

みんな純粋にコーヒーを楽しんでいたり、誰かと一緒に来ておしゃべりを楽しんでいます。

コーヒータイムや食事、一通りおしゃべりが終わるとみんな長居することなく、さっと帰って行く印象があります。

また、カフェ内ではタバコを吸う人は見かけません。

 

自分なりのカフェの過ごし方

日本にいる時は、”作業をするための場所”として、また”友人とのおしゃべりの場””お出かけスポット”として利用していましたが、

オーストラリアに来てからは”純粋にコーヒーを味わいながら、一緒にいる人との時間を楽しむ”にシフトしていったように感じます。

※オーストラリアのカフェはシンプルだし、メニューも似たようなのが多いからね

もちろんKenzoさんと一緒に行く時は”いきいき会議=いき会”と称した家族会議をするためにメモを取って作業的なことを行ったりもしますが…

一人でカフェに行くことが少なくなったし、パソコンをカチカチしたり、勉強道具を広げたりすることもなくなりました。

また、天気のいい日はテラスで過ごすの最高!!と感じるようにもなりましたw

オーストラリアに来てカフェでふと周りの人たちを見て気づいたことが、少しずつ自分の中にも浸透していっているのだなぁと改めて思うのでした。

たまにはいつもより少し早めに起きて、朝のゆったりした時間を過ごすのもいいものですね。

そんなことを思ったカフェ時間でした。

 

みなさんはどんな風にカフェの時間を過ごすのが好きですか???

 


最後まで読んでくださってありがとうございます!
皆さんのご意見・ご感想を気軽にコメントしていただけると嬉しいです!


世界一周、ブログランキングに参加しています。
下のアイコンのクリックで、1日1回、ランキングに反映されます。

応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(怪しい広告には飛びません)

スポンサードリンク